パリ旅行トップ > パリ旅行 準備と計画  > フランス語の学習法



旅行者のための、フランス語の学習法


フランス語が出来なくても、フランスを旅することは可能です。

しかし、フランス語が分かれば分かるほど、旅の楽しさが広がることも 事実です。

添乗員さん同行のパッケージツアーに参加する人は、あまり悩むことはないでしょうが、個人旅行を計画している人は 言葉の問題が気になるはずです。

「フランス人は、好んで英語を話さない国民である」という伝説があるせいか、英語が得意な人ほど、旅行先の候補からフランスを外す傾向があるようです。

メルマガをご購読いただいている読者の方から、帰国後に、旅のご報告を頂くことがあります。

そのようなメールをくださる方の中には、「今度パリに行く時までに、もう少しフランス語が分かるようになりたい」という主旨のことを書かれる方が、少なからずいらっしゃいます。


このページでは、そのような方々に向けて、最初のステップをご案内します。



フランス語会話を始めてみたい人へ

フランス語を理解し、自分も話せるようになるためには、ナチュラルスピードで交わされる実際の会話を大量に聞く必要があります。

ただし、ただ聞きさえすれば良いというわけではありません。分からない会話をひたすら聞いても、それは単なる音の塊です。音の塊を、使える知識として自分に落とし込むためには、フランス語のスクリプト、日本語訳、日本語での解説による「理解」が必要です。



無料で学習できる第一歩
NHK語学講座
定番中の定番ですが、ラジオ講座です。テレビよりも、ラジオの方がおすすめ。テレビは、その国の雰囲気を掴むには良いのですが、「語学を勉強」したいなら、ラジオがおすすめ。

ラジオストリーミングでは、前週放送した番組を聞くこともできます。本放送の翌週月曜午前10:00から1週、掲載されていますので、ペースを作って学習を続けましょう。>番組表




無料で学習できる超・有益サイト
東京外語大学のホームページ
ラジオ講座を聞き続けながら、こちらのサイトも、全てのページを見るつもりで開いてみてください。
発音、会話、文法、読み方など、ひととおりのフランス語学習の授業に相当するものが公開されています。インターネットにつながる環境がある人なら、誰でも閲覧可能です。

ネット上のページを見て、独学で学習を続けるには、ある程度の根気が必要ですが、たいへん有益なサイトで、フランス語学習者のあいだでは、有名です。




フランスダイレクトスクール(1週間の無料体験)
インターネット経由で教材が配信されます。
問題集だけで、独りで学ぶよりは、お金がかかりますが、一般の語学スクールに通うよりは安価です。そして、独学では得られない、ペースを作ることができます。
独学と、語学学校の両方の良さを取り込んだ学習法です。





姉妹サイト(ブログ):▷パリ旅行で使えるフランス語
フランス・パリ旅行で役立つ表現を紹介しています。




おすすめの記事

語学ブログロゴ

パリ観光 メイン コンテンツ



西洋美術史講座/イベント


7mai-kaiga
▶︎「7枚の絵画」2017 X'mas 限定版
クリスマスプレゼント企画:無料メルマガ配信
12.15(金)〜 21日(木)


絵画巡礼
▶︎絵画巡礼:オンライン西洋美術史講座
この絵の意味が分かったら?美術館がもっと楽しめるのではないかと思っているあなたへ


プシュケとアモル
▶「プシュケとアモル」 絵画の向こう側



メルマガ
▶︎パリ旅行準備中の人のためのメルマガ


アメブロへのリンク アメブロ【西洋美術の楽しみ方】
Facebookページへのリンク メルシー Facebookページ

twitterへのリンク メルシー Twitterアカウント
Facebookページへのリンク 運営者個人の Facebook


masausa 美術サロン「マルグリット」




エクスペディアのホテル



VELTRA で行く現地ツアー

VELTRA


フランスパリ観光情報



サイト内検索