HOME > パリ旅行の準備をしよう トップ > メトロ入口サイン



  スポンサードリンク



黄色い「M」のメトロ入口サイン


比較的多く見かける、黄色い「M」マークです。雑踏の中でもよく目立ちます。
マクドナルドの看板を連想しますね。





テルヌ テルヌ/Ternes駅(2号線) 
黄色く光る「M」のサインは目立ちます。
凱旋門近くの高級住宅街。 カフェでたたずむ人々もおしゃれな雰囲気でした。

 


クールセル クールセル /Courcelles駅(2号線)
上のテルヌのお隣の駅。日本大使館の最寄り駅です。


 


ヴィリエ ヴィリエ/Villiers駅(2、3号線)
同じく2号線のヴィリエ。

ここは「M」を支える支柱が緑色ではないのです。

 


コンヴァンション駅 コンヴァンシオン/Convention駅(12号線)
日本人向けの物件が多いとされている地区。
12号線は美術館巡りには重宝する路線。

 

▲パリのメトロ入口のサイン トップに戻る





おすすめの記事

旅行の準備をしよう 「フランス語旅行会話集の選び方」

旅行の準備をしよう「緊急時の対応」

ひとり旅日記「演奏する人々」

ひとり旅日記「パリに持っていく服」

姉妹サイト:パリのメトロ乗り方ガイド







▲このページの上部に戻る


パリ観光 メイン コンテンツ






VELTRA で行く現地ツアー

VELTRA




西洋美術史について

▷運命の習い事に出会う 春のスクールガイド 西洋美術史オンライン講座「絵画巡礼」

クレア

▷絵の見え方が劇的に変わる、大人のたしなみを「西洋美術史オンライン講座:絵画巡礼」






▷パリ旅行準備中のひと向け

メルマガ


アメブロへのリンク アメブロ【西洋美術の楽しみ方】
Facebookページへのリンク メルシー Facebookページ

twitterへのリンク メルシー Twitterアカウント
Facebookページへのリンク 運営者個人の Facebook





エクスペディアのホテル




フランスパリ観光情報



サイト内検索