HOME > パリひとり旅日記 トップ > モンマルトルの激安ショップ



  スポンサード リンク



モンマルトルの激安ショップ (山積みの服 1枚1ユーロ!)



モンマルトル



プラスチックのカゴいっぱいに、山と積まれた洋服は商品である。
1枚1ユーロ〜。人がたくさん集まっている。

ここはサクレクール寺院前から続く坂道を降りたところで、この辺りには同じような激安商品を扱うお店が並んでいる。


パリには、100ユーロ程度では何ひとつ買えるものがないようなお店が並ぶエリアがある一方で、100ユーロあれば100枚の服が買えるようなお店が並ぶエリアもあるのだ。


店内に入ってみたところ、もう本当にぐちゃぐちゃだった!
試着室などはなく(いや、もしかたらどこかにあるのかもしれないが)、狭い店内の通路に置かれた鏡の前でおばさんが着替えていたりする。鏡の前が塞がっているからなのか 何なのか、服を見つけたその場で着てみる人もいる。


お店の奥の方には、なんと、ブランド品もあった。シャンゼリゼ大通りにあるショップのタグがついているものもある。サイズが一定のものしかないとか、シーズンが過ぎているとか、何か訳ありっぽい雰囲気。


そのような、以前はもしかしたら高級だったであろう服も、もちろんきれいには並んでいなくて、段ボールに押し込まれている。誰かが引っ張りだして戻す、という行為が繰り返された結果、袖が絡まっていたり、値札が別の商品のファスナーに引っかかっていたりする。一枚を手に取ったら、もれなく周辺の2〜3枚の服がくっついてくるような感じ。もう無惨としか言いようがない。



モンマルトル

何か掘り出し物があるかと思って、皆さんと一緒にしばらく店内を物色してみたが、 人の多さと、商品の多さと、そのぐちゃぐちゃ加減に負けて宝探しはあきらめた。

スリなどもいそうな気がして、注意力をマックスにしていたため非常に疲れた。
でも、なんだか面白くて、楽しい時間を過ごした。


モンマルトル

この辺りはとてもエネルギーに満ちた場所で、周辺を歩くと、パワーが渦巻いているのを感じるのである。


▲パリひとり旅日記 トップに戻る






おすすめの記事



▲このページの上部に戻る
VELTRA

パリ観光 メイン コンテンツ



サイト運営者のイベントや商品など


▶︎「7枚の絵画」毎朝7時・7日間限定の 絵画メルマガ(登録無料)




kaigajunrei
▶︎オンラインの西洋美術史講座「絵画巡礼」
「西洋美術史パーフェクトプログラム」の全収録映像を毎週配信・「今日の絵画」を毎朝配信(他)


プシュケとアモル
▶「プシュケとアモル」 絵画の向こう側


メルマガ▶︎パリ旅行準備中の人のための無料メルマガ


アメブロへのリンク アメブロ【西洋美術の楽しみ方】
Facebookページへのリンク メルシー Facebookページ

twitterへのリンク メルシー Twitterアカウント
Facebookページへのリンク 運営者個人の Facebook


masausa 美術サロン「マルグリット」




エクスペディアのホテル



VELTRA で行く現地ツアー

VELTRA


フランスパリ観光情報






サイト内検索